2010年11月15日

黒木メイサがフラメンコ

女優の黒木メイサが、
NHKハイビジョン特集
『黒木メイサ スペイン フラメンコ 〜魂の踊りと出会う旅〜』(11月27日 後8:00)の番組内で、
スペイン・ヘレスに赴き本場のフラメンコに初挑戦しているんだって。


http://www.oricon.co.jp/news/confidence/81928/full/
posted by flu*fla at 13:18| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

変わる身体

2008年も今日でおしまい。

今年は出産準備⇒出産⇒子育てスタート

と怒濤のように過ぎてゆく毎日で
フラメンコを考えたり触れたりする時間は極端に少ない1年でした。

子どもを抱っこしていると、
長い時間抱っこをするので、疲れないようにと思うと
背中をのけぞらせて重心を取るので、
自分自身の普段の重心もきっと変わってきているんだろうな、
とか考えたりします。


腕の筋肉痛、腰痛・・・

出産して体質が変わるというのは良く聴きますが
私はどうやら弱くなってしまっている・・と感じます。

人一倍気をつけているのに、風邪を引いている
いったん引いた風邪がなかなか抜けない
疲れやすい
寝ても疲れが取れない・・・

子育てで基本的に十分な睡眠が取れていないせいもあるんでしょうが
自分の身体に最近あまり自信がないんですよね。


こんなことでは、イカン!


さて、来年はもうちょっと子育ての生活に慣れて
気持ちの余裕が出来るかしら。
身体作り、体質改善、考えなくちゃ
このままじゃちょっと辛いな〜


2009年
皆様にとって
良い年でありますように!
posted by flu*fla at 01:22| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ケヒオ・・・行きたいけど・・・

ご無沙汰しています。

時の経つのは、あっという間で、
息子も元気に6ヶ月になりました。
風邪一つひかずに、すくすく日々成長する姿は頼もしい!

さて、マンサニージャ主催のケヒオ・フラメンコ

全国各地をずーっとライブしていて、
今月末、いよいよ北海道にも上陸です。

昨年は、フラメンコ仲間に、少し大きくなったおなかを気遣われながらも
どうしても見に行きたくて
JRに3時間乗って、このライブを見に行ったのでした。

去年の記事はこちら

興奮したなぁ!!

とにかく楽しかったし、
あんな興奮するグアヒーラ見られのって初めてだった。

見ていてにやけてしまうくらい粋なガロティンやら
ダイナミックさと色気があるアレグリやら・・

子どもの踊りにすっかりヤラれてしまったり・・

まだまだ私にはわからない次元の踊りのすごさがあるってことも
思い知らされた。

 私には地味に見えてしまったシギリージャ・・・でも
 一緒に舞台に乗っていた踊り手達にとっては
 あれこそがフラメンコだと、感動で舞台で泣いてしまったんだそうだ。


あれから1年かぁ。

私の中でのフラメンコは、止まったまま、成長はしていない・・・

今年もこのライブ、見に行きたかったんだけど、
今年は無理そうです。

きっと見に行くであろう仲間達から、
また後日、感想を聞かせて頂きたいな!
posted by flu*fla at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

不思議な感覚

⇒コメントを下さった皆様へ
全然、レス出来て無くてごめんなさい!!ふらふら

子育て、奮闘・・・っていうか楽しみ中です(^^)/
なかなかブログを見ることがなくなって・・・。

先日のレッスンでは、本当に色々な発見があって、
出来ることなら続けて受講したかったのですが、
今年いっぱいは日程的に無理そうって事がわかって、断念しました(T_T)

どんどん、置いていかれちゃうあせあせ(飛び散る汗)って思う一方で、
私がこうしている間にも
どんどんフラメンコと向き合っている仲間達を
なんだか誇らしく思える自分に、ちょっと驚きもあります。

現在の生活の中の「フラメンコ」は
車の中だけかな〜
子どもを連れて買い物行ったりするとき、
移動中にCDを聞いています。
それもなぜかアレグリばっかりわーい(嬉しい顔)
自分でもよくわからないけど、なんかそんな気分なんでしょうね〜

あ、いや、違う・・・
私の中では「アレグリ」でフラメンコの経過が止まっているからだ目

昨年の11月、妊娠していなかったら出るはずだったライブで
踊ろうと思っていたのがアレグリだったから、
私のフラメンコへの思いが、アレグリのままなんだな。


今日は、子どもを連れて離乳食教室に行きました。
もうかれこれ、5ヶ月。
そろそろ離乳食を開始する時期なんですね。

時の経つのは本当に早い。
特に子どもの成長を思うと、経過を早く感じます。

フラメンコをお休みして丸1年経つけど、
それは、なんだかもっともっと前から踊っていない気がします。
不思議な感覚。


フラメンコをやっている時も、
どこかしら、腰やら靴があたる足やらよく亜脱臼する肩やら
痛い、痛いっていいながら踊ってましたが、
今も子育てで、腰やら腕やら膝やらがすでに痛いですたらーっ(汗)
ジャンボベビーちゃんなので!
ミルクの量は大して多くないのに、よくこんなに育ってくれたものだ〜

今後、体が持つか、若干心配な今日この頃です・・・
posted by flu*fla at 04:07| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

1年ぶりのレッスン

前の記事にコメントして下さった皆様、
放置状態の私のブログを見て、コメント下さって
本当にありがとうございますダッシュ(走り出すさま)

とっても嬉しかったです。

おひとり、おひとりにお返事を書きたかったのですが
お返事を書く間もなく・・・レッスンを迎えてしまいました。
ごめんなさい!

行ってきました。
曲は大好きなアレグリアス。

足の筋肉がすっかり落ちまくって、
レッスン中、
「もうだめ〜」と何度か思いましたが(^_^;)
なんとか、2時間、体を動かしてくることが出来ました。

やっぱり1年のブランクは、大きい・・・


長い時間、靴を履いていられない。


後半は、足の指が痛いので、踊りになかなか集中できず


でも、
お友達のサポートや、妹の協力があって、
この2時間のレッスンで
1歌+レマーテ+2歌を
なんとかかんとかやりきったのは
自分としては十分満足です!

先生の体の動きをじーっと間近で見ることが出来たのも
とても幸せな時間でした。


振り付けも大事だけど、
やっぱり体の細かい使い方の練習の大事さを
痛感した、今回のレッスン


またきっとしばらくはレッスン受けられないだろうけど
決して自分の中の熱は
小さな火でも
ちゃんと燃え続けていることを
気づかせてくれた一日でした。


久しぶりに仲間にも会えて
楽しかった



さて、帰ってからは
両足に10枚の湿布です(T_T)



フラメンコへの関わり方は色々あるけど
これからも
子育てをしながらも
好きなフラメンコに触れる場所や時間は
少しでももてると良いな・・・と思います
posted by flu*fla at 04:00| Comment(3) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

実は緊張してます

妊娠がわかって、フラメンコをお休みしたのは昨年の8月末。
そろそろ1年近くが経とうとしています。
続きを読む
posted by flu*fla at 15:23| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

出産報告

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

4月4日、無事男の子を出産致しました。

予定日より10日早い出産。
陣痛がちゃんと来なくて、促進剤を使うことになってしまいましたが、
そのおかげもあって、5時間という比較的短い時間でのお産でした。

産後、色々な体の痛みにうなりながらも、
病院のベッドで夜中、ふとフラメンコのことを考えたり、
頭でブレリア踊っている自分がいて、
我ながらビックリ!

ベビちゃんは、手をグーパーさせながら、
アーとかイーとか言っているので、
カンテか?とか
足の力がものすごく強いので、
バイラオールか?とか
手が大きいので、
パルマ上手か?とか

早くもおバカな親ぶりを発揮しておりますが(^_^;)

結局、頭の中のフラメンコ率は
出産しても変わらず大きいことを再認識した感じです。

自分の体やベビチャンとの大事な時間や
色々考えながら、バランスが取れるようになったら、
やっぱりフラメンコに関わっていたいなと思います。

とりあえずは、増えた体重減らし中。
あと4キロで一応元通りかな。
母乳のこともあるのでダイエットは出来ないのですが、
徐々に運動も出来るようになったら
頑張ります!!
posted by flu*fla at 09:04| Comment(9) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

嬉しさと、寂しさと・・・

久しぶりのブログです。

引越やら、実家に一時帰省やらでバタバタしていました。

先日、妊娠発覚前には出演予定でありました、
教室のライブがありました。
私は当日、お手伝いもろもろ&お客さんで行ってきました。

みんなの本番を見ながら、気持ちは一緒に踊ってました。
そして、張っているおなかに力を入れて(^_^;)、
力一杯ハレオをかけましたが、
なにぶん、会場がデッドな上にお客さんが入ってさらにデッドで、
踊っている本人達には聞こえなかったんだって(T_T)

初めて使う会場、
発表会ではないライブという形では今までにないお客様の入り、
みんながそれぞれすごく頑張って作り上げてきた踊り、
先生と先生のお友達バイレのすごみとキレのある踊り、
へレスの香りプンプンの歌とギターの強力なサポート、
受付をやっていてひしひしと感じたお客様の楽しそうな顔・・・

このライブには、ビラのデザインと当日スタッフとして関わったわたくしですが、
このライブに関われたことの喜び、
先生達のステージの面白さ!
みんなの成長っぷりの驚きと、感動、
そして、私がそこにいない、一抹の寂しさ・・・

一日、思いっきり仕事して笑って、とっても楽しかったけど、
このなんとも言えない寂しさは、
「私、やっぱり踊りたいんだな・・・」
と痛感させられる一日でもありました。

日々の忙しさにかまけて、
レッスンに行けない分いろんな事をしようと意気込んでいたはずが、
フラメンコのDVDを見たり、CDを聞いたりする暇もなかったこの数ヶ月。

でも、やっぱりフラメンコが好きで、
もちろん見るのも大好きで、
安定期に入って、少し動いて良いようになった今、
もうおなかは大きくなってきて(^_^;)

踊りたい!と思う気持ちが数日、辛いな・・と感じた時もありました。
それでも、その後、病院に行って、エコーを見たり、
昨日くらいから胎動を感じられるようにもなったりして、
頭はまた赤ちゃんモードに切り替わりましたです!

なんか、複雑な心境をつらつらと書いてみました。

そうそう、あるDVDを購入したので、
その報告もまた後日!
posted by flu*fla at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

踊れなくても・・・

先日の記事に

  もし自分がフラメンコを踊らなくなっても、
  踊れなくなっても、
  ライブに足を運んだり、DVDやCDを買ったりして
  フラメンコを見たり聴いたりすることだけは、
  死ぬまで趣味として続いていくだろう・・・・

なんてことを書きましたが・・・・続きを読む
posted by flu*fla at 10:20| Comment(21) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

子供の踊り

ライブ、行ってきました。

函館から札幌まで、JRで片道3時間。
せっかくだから、一番良い席で見たい!と、
1時間前に会場に到着。

やった!一番乗り♪

一番前のど真ん中。一番良い席で、一部を鑑賞しました。
2部もちょっと後ろだったけど、これまた良い席でばっちり見られました。

なんて楽しい時間だったでしょう!
何度も涙があふれてきては、おさえて・・・

スペイン人の歌、踊り、ギターを、
生でここまで間近に見たのは初めて。
クワドロ形式で、とにかくみんなあったかい。

そう、こういうのが大好き!!!

スペイン人の本物の踊りはもちろん、すごくて、
早すぎてなにやってるかわからない!ってくらい。
でも、その技術だけでなく、やっぱり雰囲気がとっても心地よい。

スペインの文化を別の国である日本の人が
その文化に最大の敬意を払い、フラメンコに取り組んで、
プロとして、スペインのプロと同じ舞台に立っている。
その状態にもなんだかうるうる来ちゃって。

ハレオ、パルマは、
お互いの踊り、歌、演奏を心から盛り上げている。
そう、この雰囲気だよ!

そして、11歳の男の子のソレポル・・・・
いや〜マイリマシタ。

最初のかわいい〜という印象が、いつの間にか、
完全に引き込まれ、一人のバイラオールとしてじっくり見ていた。
音楽とのやりとり、ハレオ、サパテアードの盛り上げ、
ブレリアの盛り上げ方が、それはもう見ていて面白い。
ちょっとした動き、ニュアンスが、
やっぱり「スペイン人」の血なんだと思った。

私は、スペイン人の子供ちゃんの踊りや歌を見るのが大好き。
時々、なにかのライブや、DVDなどで見る機会があるけれど、
なんていうか、これが原点なんだ!って思い知らされるというか。
大人が大人になってから教わって踊っているフラメンコとは
明らかに違うものがそこにはあって、
子供が大人から吸収していくスピードや質は本当にすごいものがある。

その子供の姿を見るにつけ、すごく気持ちを持って行かれる。
なかなかこれと同じ感覚を他の分野で味わえることは少ない。
なぜかこの「フラメンコ」だからこそ、強くそう感じてしまう。

たとえば、技術的なことをいうと、
フルートで小学生がどんなに難しい曲をさらりと吹いているのを
見たとしても、こういう気持ちにはならない。

今回、見終わって、やっぱり
「とにかくフラメンコって楽しい、好き!見ているだけで十分!」
って思ってしまった(^_^;)

もし自分がフラメンコを踊らなくなっても、
踊れなくなっても、
ライブに足を運んだり、DVDやCDを買ったりして
フラメンコを見たり聴いたりすることだけは、
死ぬまで趣味として続いていくだろうと
心の底から思った一日でした。
posted by flu*fla at 09:15| Comment(8) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

ライブに行く!

今度の日曜日、
JRに3時間揺られて、往復6時間。
日帰りで、ライブを見に行きますダッシュ(走り出すさま)

なんて、今までもこんなの何度もやっているんですが、
今回もとっても楽しみ♪

マンサニージャさんが企画・主催している
『フラメンコライブ〜月の下のフラメンコ』の札幌公演です。

スペイン人の踊り・歌・ギターさんと日本人の踊り手。
それと、スペイン人の子供ちゃん(歌の方のお子様)!

もう、すべてがとっても楽しみなのです!
今から興奮!

そしてまた、見終わったら、
「私、フラメンコ、見るだけで、聞くだけでいいや・・・・」
って思うんだろうな(^_^;)
posted by flu*fla at 23:56| Comment(6) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

膝・歩幅

なかなか抜けない、膝が曲がる癖。
よく言えば、
膝に力が入っていなくてフリーな状態だけど、
そのせいで、腰が前に抜けてしまったり、
重心の位置がおかしくなっていることを指摘していただき、
あらためて、自分の動きがおかしいことを再認識!

あと、動くときの歩幅が体のワリに小さすぎる(>_<)

微妙なことだけど、
ここから派生する影響は大きい。

こういう小さな補正をたくさんしていかないといけないんだな・・・・

もっとしっかり鏡を見て練習します・・・・
posted by flu*fla at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

マルカール

今、水曜日のレッスンはソレアをやっています。

最近、体の調子を崩して以来、
フラメンコ熱、若干、オチ気味。
とはいえ、ソレアのレッスンは、
今迄以上に、毎回が色々な発見で、楽しみな時間です。

ソレアをやってみて、初めて
今までのいろんなことに気づけている気がするんです。

たとえば、マルカール。
今までやった曲にも当たり前に出てきているわけですが、
その中でもソレアのマルカールは、全然違う!

ここで、基本がなってるかどーかがはっきりわかる。

体重移動、重心、体の切れ、リズムの乗り方、
筋肉の使い方、ブラソ、顔の向き・・・・

ソレアの『重さ』を出すために、やりたいことが、
ここで出来るかどうかは、すべて基本にかかってくるって感じ。

ただ、歩くっていうのが、どれだけ難しいか(-_-;)

今迄、うやむやにしていた部分を、
日々、ガツンと見せ付けられている気分です。

頭で理解しているつもりで、動いてみても、
自分が想像するように見えていない、っていうのが・・・ね。

気持ちは焦るけど、最近、体力がなくて、
立っていられないほど、ふらふらめまいがすることもあって。

体の中からなにか、
変えていかなくちゃいけない年頃なのかなぁ・・・
posted by flu*fla at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

カワイイ携帯ストラップ

ほぼ、体調も戻りつつあります。
先週土曜日は、一週間半ぶりにやっとレッスンも行けました。
年末年始だって、こんなに間があいた事ないのに(;_;)

すっかり落ちてしまっている筋肉・体力の回復にまた
頑張らなくちゃ。

さて、マンサニージャさんで、とってもカワイイ携帯ストラップを
販売し始めましたね。

ai_st_l.jpg

販売ページはこちら

アバニコ・ペイネタ・サパトス・ギター・・・
どれもかわいくて、迷ってしまいますね。
posted by flu*fla at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

休みたくないけど・・・

体調を崩してしまって、
気がつくと一週間にもなってます。

こんなに長引くことってまずないんだけど。
おまけに原因がわからない。

先週の金曜日が一番ひどくて、熱も随分出ちゃいました。
熱は次の日には、微熱程度におさまったのですが、
ひどい頭痛だけがずーっと続いています。

レッスンも、自主練も休んでしまって、
すっかり間があいてしまいました。

いつも少々具合が悪くても
レッスンに行くことで元気になれたのに、
今回は行くことすらできないなんて・・・

あまりの体の不調に、気持ちが負けてしまいそうになります(;_;)
posted by flu*fla at 02:27| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ありすぎると書けない・・・

本当にいろんなことがあったり、
考えたり、悩んだりしていると、
言葉にすら、ならないっていうか、

思考スピードが結構速くて、
フラメンコ以外のこともいっぱい詰まっていて、
言葉を通り越して、行動だったから。

だから、ブログ、なんとなく書かなかったのね・・・


この4月5月は、仕事と同時にフラメンコも、
大きく「動いた」時期でした。

自分の自主練のスタイルも変化したし、
フラメンコの考え方も随分変わったし、
パルマのクルシージョも2回受けたし、
レッスンも新しくソレアが始まったし、

どんなに仕事が締め切りに追われていても(^_^;)
フラメンコを休むことだけは絶対にイヤで、
自主練もレッスンも行き続けて・・・

それが結局はいいバランスになっていたんだろうなぁ。

フラメンコはしばらく本番がないので、
また、じっくり取り組む時期です。

今の課題を書いてみる。
・もっと重さを出すこと(これはすぐには無理)
・腕の使い方をもう一度考えること
・正しいリズムを体に叩き込むこと
・重心の確認
posted by flu*fla at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

耳、大丈夫ですか?

みなさんに聞いてみたいことがあります。

サパテアードの練習をしていて、
耳が痛くなることありませんか?

リノリウムの上でやる場合はあまり感じないですが、
コンパネの上で練習をしていると、
あのカンカンした音が耳について、しんどくなるんです。

私はもともと耳が良くなくて、
小さい頃、何度と無く手術をしているので、
人より鼓膜が弱いのかもしれません。

それで、耳に指を入れて練習したりしてみると、
すごく耳とか頭痛とかが楽になり、
サパテアードの練習もしやすくなったんです。

次回から耳栓を持っていて練習しようかと思ったりしています。

楽器を練習するとき、自分は動きの練習をしたいだけで
まずは音は二の次っていうとき、
耳栓をして100回練習とかしたりします。

サパテアードも耳栓練習すると、
カンカンする音だけがさえぎられ、
地面に足が当たっている衝撃とか感覚だけを
するどく感じられるので、むしろいい練習になるかも、
と思うのですが、どんなもんでしょう・・・
posted by flu*fla at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

生徒ライブ終了!

いや〜終わりました、ライブパンチ

この会場で踊らせて頂くのは、2度目。
珈琲店なんですが、建物の雰囲気も素敵で、
木の香りと、良いコーヒー豆の香りにリラックスできます。

お客様とはすごく距離が近いのですが、
不思議と緊張せずに踊れるとても好きな場所ぴかぴか(新しい)

本番は、・・・やはり自分の思っていた通りの出来だったかな。
やったことしか出来ないし、それ以上はない。
ただやってきたことがあるからこそ、
これくらいのことは、まぁやれたのかな。
不思議なくらい冷静だったし、
仲間もとっても頑張っていて、良い出来だったので、
私も頑張らなくちゃ!!って思って、舞台に立ちました。

細かいことをあげるときりは無いんだけれどたらーっ(汗)
あれが今の自分なんだって思えたし、受け止められました。
だから、もう満足。思い残すこと、ナシexclamation×2

それにしても
おとといの晩のゲネ、昨日のリハ、本番、そして打ち上げと
こんな短い時間の中でどれだけたくさん勉強になったことか!
カンテの方に悪いところを的確に、率直に指摘していただいて、
ありがたいことに、ちゃんと褒めてくださって(^_^;)
これからどうやっていけばいいのかを教えていただきました。

目からうろこで、
本当に貴重な、宝物みたいな時間を過ごせましたぴかぴか(新しい)
いやー、楽しかった!!わーい(嬉しい顔)

先生と仲間といつもお世話になっているギターさんと
今回来てくださったカンテさん・・・・
すべての出会いに本当に感謝です!

終わってしまった寂しさはあるけど、
すぐ気持ちは次に向かっています。
今ついている筋肉は落としたくないし、
やりたい曲もある。
やらなくちゃいけないこと、たくさんあるので、
もっと頑張りたい!

飽きっぽい私が、こんなに一つのことを飽きもせずに続けてるのは
我ながら驚異です・・・
posted by flu*fla at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

見えない前進

今回は「ティエント」をソロで踊る。

昨年の発表会から、9ヶ月。
このティエントは2月にもソロで踊り、
今回さらに焼き直しという感じで、
部分的に変化させたり、足したりした。

ちゃんと前進できているんだろうか・・・と不安な日々・・・。

同じ足を繰り返し繰り返し打っても、
どうしても納得のいくものにならず、
今日を迎えてしまった。

はっきりとクリアできれば前進した形として見えやすいけれど、
クリアできなかったら、この数ヶ月はなんだったんだ・・と思ってしまう。

ただ、足には筋肉がついて太くなり(ただでさえ太いのに(-_-;))
腹筋は割れ、少々のことで筋肉痛にはならなくなった。
腰痛にもなりにくくなっている気はする。

それが踊りにどう反映されているのか、いないのか。

私はなんでも頑張ったら、頑張った分だけの成果を望んでしまう。
結果は直ぐに出ないと、その先のやる気を失いそうになる。

でも、今回の本番に至るまでの練習は、そう甘くなかったし、
やる気を失っている暇もなかった。
だからやり続けるしか、なかった。

なにもしなかったら、今の自分はないだろうから、
きっとこの数ヶ月で何かは変わっているはず・・と信じたい。

そういえば、やりたくてやりたくて仕方なかった曲、ティエント。

そうだ、楽しまなくちゃね。
楽しい舞台になりますように!
posted by flu*fla at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

オンパク終了。

昨日、オンパクの本番が終わりました。

2人でガロティンとグアヒーラ、最後にブレリアを踊りました。
クアドロだったので、先生のソロの時はパルマも。

あたたかいお客様で、楽しいライブでした。
普段フラメンコを見ることのないお客様たちに出会えて、
お見送りの時に、色々感想を言っていただいたり、
記念撮影を求められたりして、
出演者もお客様もテンション上がった夜でした。

時間に余裕があると思っていたのに、
実際に始まってみると意外となかったりして、
デジカメをお友達が持ってきてくれたのに
撮るのも忘れてしまいました。

本番の写真は撮ってくださっていた方がいたようなので、
ちょっとだけ楽しみです。

今回は先生のライブの賑やかし?という感じで
出演させていただいたのですが、
色々勉強になりました。
パルマ、もっともっとやりこまなければ。
あの繊細さは、本当に難しいです。

もっともっと経験する機会がないとダメですね。

さて、来週は、生徒ライブ。ソロで1曲踊ります。
来週はとりあえず踊りだけなので、一週間は踊りに集中しますが、
落ち着いたら、じっくりパルマをやりたいです。
posted by flu*fla at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。