2007年02月23日

見ても仕方ない

先日のスタジオライブの録画を、スタジオの着替え室で熱心に見ていたわたくし。
みんなそれぞれ熱心にビデオを見て研究中・・・

でも、それを見ていた先生に
「flu*flaちゃんは、ビデオをみてどうこうっていう問題じゃないよ〜」
と言われた。

癖で腕が曲がりっぱなしで変なトコがあるとか、
ちょっと顔の向きをどうにかしたほうがいいとか、
左右対称に動けていない部分があって変だとか、
そういうのは、もちろんビデオから学んで直すんですが・・・

そんなことより、
やっぱり「足」だろうと。

私は自分の足が軽すぎるんだとばかり思っていたんだけど、
先生いわく、重いんだそうで。
コントラなんかをもっと軽めに打って、その感覚を練習をたくさんすることで身につけていくしかなかろうと。

今回の先生からの御指導はこんなことでした。

自分でわかっていた部分と勘違いをしていた部分。
次の本番に向けて、なにかが見えてくるかな。
今回やったソロの曲は
もうちょっと時間かけてじっくり取り組みますです。
posted by flu*fla at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。