2006年11月29日

サパトス退院

修理に出していたフラメンコシューズ、退院してきました。
帰ってきて、もう2回レッスンで履きました。
shoes.jpg

こんなの、見たこと有りますか!?
「かかとがぐらついている」
との御指摘で、裏ゴムを直すついでに、そちらもお願いしたのですが、
こんな感じで出来上がってきました。

びっくりするほど、なにかが変わったわけではないけれど、
そういわれてみると、がっちりしたような気がします。

中に金具が入っているので、靴の重量も重くなりましたが、
履き心地は前と変わらないし、
重くなって、音も大きくなったような気がしますよ。
posted by flu*fla at 14:34| Comment(4) | TrackBack(0) | フラメンコ・アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も靴の中敷がぼろぼろだから変えないと〜!実は来年から新しい教室に入会することに決めたのです♪先生は10月から教室をはじめた方なのでとっても生徒が少ないところなの。マイペースで頑張りたいです!
Posted by まりまり at 2006年12月16日 01:54
⇒まりまり様
おぉー、フラメンコ新教室に入るんですね。
生徒さんが少ないと、先生の目が届きやすくて、丁寧ですよね。
ペースもあわせてくださるでしょうし。
来年から楽しみですね。
お互いにまたがんばりましょう\(^o^)/
Posted by flu*fla at 2006年12月17日 19:51
そう言えば以前、オスナの靴を買ったら
すごく重かったと書いてませんでした?
重い靴がお好みなんでしょうか?
でも確かに重い靴の方がいい音が鳴りそうですね。
私も今オスナの軽い方を履いてますが、
私は左右の足の大きさが違っているし、
幅広でたちの悪い足型なので、自分で結構改造してます。(^^;)
Posted by 藤壺 at 2006年12月18日 22:14
⇒藤壺さま
そうです。オスナは重いです!
重いほうが確かに好きかも。
なんか重力に助けてもらってるっていう感覚かな〜
あまり無駄に力を入れて足を落とさないようにと思っていて、その自然落下には重いほうがいいっていうか・・・
音もいい音が出る気がします。
高い買い物だから、大事に履こうと思いつつも、壊れるくらい練習がしたい!!という思いもあります。
ユーロもうちょっと落ち着いてくれないと、靴はしばらく買えませぬ〜
Posted by flu*fla at 2006年12月22日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。