2005年01月14日

ノーチェス・エン・カサ・パタス

同じクラスのお友達から借りてDVD見ました。
ノーチェス・エン・カサ・パタス-プーロ・ガジャルド
こういうタブラオのDVD大好き。いっぱい見たい!
patas1.jpg
各ソロももちろんかっこよかったが、
やはり男女ペアで踊るのって見ていて、テンション上がる〜。
お互いの駆け引きだったり、掛け合いだったり、キレの良さ、
曲をタメる感じとか、「う〜にくいね!」って
江戸っ子みたいなハレオをかけたくなる。
さすが一流のタブラオで踊る方々、
ちゃんと見せ方、魅せ方を心得ていらっしゃる〜。
もう一回見ようっと。

【日記】
ガロティン2回目。
毎回、新しいサパテアードを教わるので、
復習は欠かせないけど、
何度も足はやらせていただけるので、安心だし、満足感もある。
足を打りにくそうとのご指摘。はい、確かに打ちにくいです(^^;)
打つ位置に問題があるんだったんだ。
指示が的確で、「なるほど〜」とうなってしまう。
posted by flu*fla at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。