2010年11月15日

黒木メイサがフラメンコ

女優の黒木メイサが、
NHKハイビジョン特集
『黒木メイサ スペイン フラメンコ 〜魂の踊りと出会う旅〜』(11月27日 後8:00)の番組内で、
スペイン・ヘレスに赴き本場のフラメンコに初挑戦しているんだって。


http://www.oricon.co.jp/news/confidence/81928/full/
posted by flu*fla at 13:18| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

変わる身体

2008年も今日でおしまい。

今年は出産準備⇒出産⇒子育てスタート

と怒濤のように過ぎてゆく毎日で
フラメンコを考えたり触れたりする時間は極端に少ない1年でした。

子どもを抱っこしていると、
長い時間抱っこをするので、疲れないようにと思うと
背中をのけぞらせて重心を取るので、
自分自身の普段の重心もきっと変わってきているんだろうな、
とか考えたりします。


腕の筋肉痛、腰痛・・・

出産して体質が変わるというのは良く聴きますが
私はどうやら弱くなってしまっている・・と感じます。

人一倍気をつけているのに、風邪を引いている
いったん引いた風邪がなかなか抜けない
疲れやすい
寝ても疲れが取れない・・・

子育てで基本的に十分な睡眠が取れていないせいもあるんでしょうが
自分の身体に最近あまり自信がないんですよね。


こんなことでは、イカン!


さて、来年はもうちょっと子育ての生活に慣れて
気持ちの余裕が出来るかしら。
身体作り、体質改善、考えなくちゃ
このままじゃちょっと辛いな〜


2009年
皆様にとって
良い年でありますように!
posted by flu*fla at 01:22| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ケヒオ・・・行きたいけど・・・

ご無沙汰しています。

時の経つのは、あっという間で、
息子も元気に6ヶ月になりました。
風邪一つひかずに、すくすく日々成長する姿は頼もしい!

さて、マンサニージャ主催のケヒオ・フラメンコ

全国各地をずーっとライブしていて、
今月末、いよいよ北海道にも上陸です。

昨年は、フラメンコ仲間に、少し大きくなったおなかを気遣われながらも
どうしても見に行きたくて
JRに3時間乗って、このライブを見に行ったのでした。

去年の記事はこちら

興奮したなぁ!!

とにかく楽しかったし、
あんな興奮するグアヒーラ見られのって初めてだった。

見ていてにやけてしまうくらい粋なガロティンやら
ダイナミックさと色気があるアレグリやら・・

子どもの踊りにすっかりヤラれてしまったり・・

まだまだ私にはわからない次元の踊りのすごさがあるってことも
思い知らされた。

 私には地味に見えてしまったシギリージャ・・・でも
 一緒に舞台に乗っていた踊り手達にとっては
 あれこそがフラメンコだと、感動で舞台で泣いてしまったんだそうだ。


あれから1年かぁ。

私の中でのフラメンコは、止まったまま、成長はしていない・・・

今年もこのライブ、見に行きたかったんだけど、
今年は無理そうです。

きっと見に行くであろう仲間達から、
また後日、感想を聞かせて頂きたいな!
posted by flu*fla at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

不思議な感覚

⇒コメントを下さった皆様へ
全然、レス出来て無くてごめんなさい!!ふらふら

子育て、奮闘・・・っていうか楽しみ中です(^^)/
なかなかブログを見ることがなくなって・・・。

先日のレッスンでは、本当に色々な発見があって、
出来ることなら続けて受講したかったのですが、
今年いっぱいは日程的に無理そうって事がわかって、断念しました(T_T)

どんどん、置いていかれちゃうあせあせ(飛び散る汗)って思う一方で、
私がこうしている間にも
どんどんフラメンコと向き合っている仲間達を
なんだか誇らしく思える自分に、ちょっと驚きもあります。

現在の生活の中の「フラメンコ」は
車の中だけかな〜
子どもを連れて買い物行ったりするとき、
移動中にCDを聞いています。
それもなぜかアレグリばっかりわーい(嬉しい顔)
自分でもよくわからないけど、なんかそんな気分なんでしょうね〜

あ、いや、違う・・・
私の中では「アレグリ」でフラメンコの経過が止まっているからだ目

昨年の11月、妊娠していなかったら出るはずだったライブで
踊ろうと思っていたのがアレグリだったから、
私のフラメンコへの思いが、アレグリのままなんだな。


今日は、子どもを連れて離乳食教室に行きました。
もうかれこれ、5ヶ月。
そろそろ離乳食を開始する時期なんですね。

時の経つのは本当に早い。
特に子どもの成長を思うと、経過を早く感じます。

フラメンコをお休みして丸1年経つけど、
それは、なんだかもっともっと前から踊っていない気がします。
不思議な感覚。


フラメンコをやっている時も、
どこかしら、腰やら靴があたる足やらよく亜脱臼する肩やら
痛い、痛いっていいながら踊ってましたが、
今も子育てで、腰やら腕やら膝やらがすでに痛いですたらーっ(汗)
ジャンボベビーちゃんなので!
ミルクの量は大して多くないのに、よくこんなに育ってくれたものだ〜

今後、体が持つか、若干心配な今日この頃です・・・
posted by flu*fla at 04:07| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

1年ぶりのレッスン

前の記事にコメントして下さった皆様、
放置状態の私のブログを見て、コメント下さって
本当にありがとうございますダッシュ(走り出すさま)

とっても嬉しかったです。

おひとり、おひとりにお返事を書きたかったのですが
お返事を書く間もなく・・・レッスンを迎えてしまいました。
ごめんなさい!

行ってきました。
曲は大好きなアレグリアス。

足の筋肉がすっかり落ちまくって、
レッスン中、
「もうだめ〜」と何度か思いましたが(^_^;)
なんとか、2時間、体を動かしてくることが出来ました。

やっぱり1年のブランクは、大きい・・・


長い時間、靴を履いていられない。


後半は、足の指が痛いので、踊りになかなか集中できず


でも、
お友達のサポートや、妹の協力があって、
この2時間のレッスンで
1歌+レマーテ+2歌を
なんとかかんとかやりきったのは
自分としては十分満足です!

先生の体の動きをじーっと間近で見ることが出来たのも
とても幸せな時間でした。


振り付けも大事だけど、
やっぱり体の細かい使い方の練習の大事さを
痛感した、今回のレッスン


またきっとしばらくはレッスン受けられないだろうけど
決して自分の中の熱は
小さな火でも
ちゃんと燃え続けていることを
気づかせてくれた一日でした。


久しぶりに仲間にも会えて
楽しかった



さて、帰ってからは
両足に10枚の湿布です(T_T)



フラメンコへの関わり方は色々あるけど
これからも
子育てをしながらも
好きなフラメンコに触れる場所や時間は
少しでももてると良いな・・・と思います
posted by flu*fla at 04:00| Comment(3) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

実は緊張してます

妊娠がわかって、フラメンコをお休みしたのは昨年の8月末。
そろそろ1年近くが経とうとしています。
続きを読む
posted by flu*fla at 15:23| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

出産報告

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

4月4日、無事男の子を出産致しました。

予定日より10日早い出産。
陣痛がちゃんと来なくて、促進剤を使うことになってしまいましたが、
そのおかげもあって、5時間という比較的短い時間でのお産でした。

産後、色々な体の痛みにうなりながらも、
病院のベッドで夜中、ふとフラメンコのことを考えたり、
頭でブレリア踊っている自分がいて、
我ながらビックリ!

ベビちゃんは、手をグーパーさせながら、
アーとかイーとか言っているので、
カンテか?とか
足の力がものすごく強いので、
バイラオールか?とか
手が大きいので、
パルマ上手か?とか

早くもおバカな親ぶりを発揮しておりますが(^_^;)

結局、頭の中のフラメンコ率は
出産しても変わらず大きいことを再認識した感じです。

自分の体やベビチャンとの大事な時間や
色々考えながら、バランスが取れるようになったら、
やっぱりフラメンコに関わっていたいなと思います。

とりあえずは、増えた体重減らし中。
あと4キロで一応元通りかな。
母乳のこともあるのでダイエットは出来ないのですが、
徐々に運動も出来るようになったら
頑張ります!!
posted by flu*fla at 09:04| Comment(9) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

ちりとてちん

あけまして おめでとう ございます

今年もどれくらい記事書けるのかわかりませんが、
時々おつきあい頂けると嬉しいです(^_^;)

どうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

お腹の子は順調に育ってるみたいで、
良くおなかをぼこぼこ蹴ります。

お正月は、どちらの実家にも行かず、おうちで静かに過ごしています。
食べ過ぎにはくれぐれも注意!と言われているのですが
おせちやお雑煮を作って、なんだかんだつまんでしまい、
相変わらず意志の弱いわたくしです・・・

さて、NHK朝ドラ「ちりとてちん」ごらんになってますでしょうか?
私は、あまりドラマを見ない方なのですが、
最近、このドラマを見て、すっかり落語にもハマっています。

で、ヒロインのおばあさんが、スペインに突然行ったのですが、
今回、ヒロインが結婚するので、スペインから結婚式出席のため
戻ってくるって話が1月5日(土)にあるらしく、
そこで持って帰ってくるマントンが
マンサニージャさんで扱っている商品なんだって。

詳しくはこちら

マントンって要するにショールだから、
和服とかにも似合っちゃうんですよね〜。

フラメンコを踊らなくても、やっぱり
「スペイン」とか「フラメンコ」とかそういうキーワードに
敏感なことには変わりがないみたいです(^_^;)
posted by flu*fla at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ・アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

嬉しさと、寂しさと・・・

久しぶりのブログです。

引越やら、実家に一時帰省やらでバタバタしていました。

先日、妊娠発覚前には出演予定でありました、
教室のライブがありました。
私は当日、お手伝いもろもろ&お客さんで行ってきました。

みんなの本番を見ながら、気持ちは一緒に踊ってました。
そして、張っているおなかに力を入れて(^_^;)、
力一杯ハレオをかけましたが、
なにぶん、会場がデッドな上にお客さんが入ってさらにデッドで、
踊っている本人達には聞こえなかったんだって(T_T)

初めて使う会場、
発表会ではないライブという形では今までにないお客様の入り、
みんながそれぞれすごく頑張って作り上げてきた踊り、
先生と先生のお友達バイレのすごみとキレのある踊り、
へレスの香りプンプンの歌とギターの強力なサポート、
受付をやっていてひしひしと感じたお客様の楽しそうな顔・・・

このライブには、ビラのデザインと当日スタッフとして関わったわたくしですが、
このライブに関われたことの喜び、
先生達のステージの面白さ!
みんなの成長っぷりの驚きと、感動、
そして、私がそこにいない、一抹の寂しさ・・・

一日、思いっきり仕事して笑って、とっても楽しかったけど、
このなんとも言えない寂しさは、
「私、やっぱり踊りたいんだな・・・」
と痛感させられる一日でもありました。

日々の忙しさにかまけて、
レッスンに行けない分いろんな事をしようと意気込んでいたはずが、
フラメンコのDVDを見たり、CDを聞いたりする暇もなかったこの数ヶ月。

でも、やっぱりフラメンコが好きで、
もちろん見るのも大好きで、
安定期に入って、少し動いて良いようになった今、
もうおなかは大きくなってきて(^_^;)

踊りたい!と思う気持ちが数日、辛いな・・と感じた時もありました。
それでも、その後、病院に行って、エコーを見たり、
昨日くらいから胎動を感じられるようにもなったりして、
頭はまた赤ちゃんモードに切り替わりましたです!

なんか、複雑な心境をつらつらと書いてみました。

そうそう、あるDVDを購入したので、
その報告もまた後日!
posted by flu*fla at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

アントニオ・オスナ取扱店増加

イベリアのカタログが先日送られてきました。

見てみると、私が前に、ネットで見つけて購入した
アントニオ・オスナというブランドのフラメンコシューズを
取り扱いはじめたようです。

というわけで、サパトス取扱店いろいろ
のページを更新しました。

私は、味事屋さんで前に購入しました。

イベリアで扱っているのは
osuna.jpg
オスーナ・プロ・ワンベルト黒スエード 28,350円

写真を見ると、どうやら土踏まずの部分の手縫いはされていないようですが、
今までのブランドで足幅が窮屈な方、外反母趾でお悩みの方に。
足当りの柔らかいスエード仕立てで、ゆったりとした履き心地をご提供します。
弊社扱いシューズ中、ダントツの幅広タイプです。
釘・タコンともにイベリア指定仕様

とのことだし、サイズもかなり大きなものまであるので、
よさげですね!

私は、前に記事にしたように
革製、ゴムベルトで、手縫いありのものを買いました。
値段も当時、21,000円とお買い得でした。
ただ、サイズがかなりぎりぎりのものしかなかったのと、
かなりがっちり出来ている靴で、皮がやわらかくはならないので、
親指が中でどうしても当たって、爪がダメになってしまうため、
履かなくなってしまいました(T_T)

でも、とにかく私が持っていた靴の中で『音』は
ダントツに良かった気がします。

それにしても、このユーロ高、フラメンカには相当痛いですね(T_T)
posted by flu*fla at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ・アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。